この勉強方法でTOEIC900点取得!

 私は旅行会社の添乗員として働いていましたが、日本の様々な旅行地に行って美しさに感動しました。海外の人にもご案内したいと思い、通訳案内士を目指すことにしました。英語レベルは非常に難易度の高いものですが、TOEIC840点を取得すれば一次試験が免除になることがわかり、取得することに決めました。

 

 私が使ったのはTOEIC公式問題集の過去問についている解答書のみです。TOEICの過去問6冊を購入しました。問題は一切解きません。まず、解答にある日本語訳を読みます。その次に英文を読みます。そうすると、英文が頭にすらすら入ってきます。それから解説を読み、どこが答えに直結する部分なのか、アンダーラインをひきます。それと同時に、新しくでてくる単語にもアンダーラインをひきます。これを6冊全部行います。6冊行ってからはひたすらこの学習法を同じ要領で10回解答書を読むようにします。


 その後、リスニングのCDを聞きます。この時も、解答書の英文を見ながらCDを聞いていきます。CDを聞くことも、10回繰り返すようにします。私は、TOEICの問題を1度も解きませんでした。ただひたすら解答書を繰り返し読み込みました。そのうちにTOEICの問題ならではの出し方、くせがわかってきました。解答に書いてある解説は非常にシンプルですが、それがTOEIC試験を解くときに、ちょうどよい解説の量なのです。1度問題を深く考えてしまうと、時間がどんどん足りなくなっていき、最後は塗り絵をやるようになってしまいます。また、単語も1度でてきた言葉は何度もでてくることがわかりました。CDも繰り返しきくことによって、体がTOEICに慣れてくる感じがします。他の問題集は一切やらず、単語帳なども買わず、ひたすらTOEIC公式問題集の過去問のみを繰り返して行いました。

 

 こんな勉強方法で、海外留学をしなくてもTOEIC900点が取れました。ちなみに私は一日3時間、半年で取得しました。とにかく公式問題集を繰り返すだけですので、時間がとれる方は、もっと早く取得することができると思います。 


自習カフェ 江坂LC店 30代女性