英単語の効率的な覚え方 ただ眺めるだけ!

 英語の勉強方法は人それぞれですし、目的によっても変わってきます。しかし英単語というのは英語の基礎になり、単語さえ覚えていれば、なんとか会話もできるものです。そこで今回は英単語を覚える効率的な方法をご紹介します。

 

 自分のレベルにあった単語帳を使う事です。今回のテストでどこまでの単語が必要なのか、ビジネス英語を勉強したいのか、もし日常会話をするレベルであれば、初級用で大丈夫です。自分にあったレベルというのが大切です。自分で単語帳を作るのもありです。

 

 次に一つ一つの意味を知ることです。そこでは覚える必要はありません。一度は意味をしっかりと理解するということですが、そんなに時間をかける必要はなく、本を読むスピード、感覚で意味を捉えましょう。自分で単語長を作る場合は、書くのと同時に意味を考えているので、同時にこの作業をしている事になります。

 

 あとはこの単語帳を眺めるだけです。ただそれだけです。1ページ1秒くらいのスピードでページをめくっていきます。この時、文字を理解しようとはせず、ページ全体を、写真をとる感じで見ます。1秒なので読む事はできませんが、英語と日本語が書かれているという認識だけで大丈夫です。重要なところや覚えられないところをマーキングするのも良いです。そうすると、全体を眺めていても無意識的にその単語が目に入って来るため、より頭に残り易くなります。とにかく何度も何度も見ることが大切ですので、できれば1/日以上はパラパラと単語帳を眺めて下さい。15分くらいでできますので、空き時間を利用してやって見て下さい。

 

 最初からただ眺めるだけでもよく、意味を理解するのと並行でやっても構いません。英語は何より継続することが大切になります。いかに楽に、時間をかけずに勉強するとことが継続へとつながります。毎日見るだけでよいので、音楽を聞きながら、テレビを見ながらでも大丈夫です。自分にあった単語帳を1日1回パラパラ眺めて下さい。きっと半年後には、その英単語が頭に残っています。